むらよし農園

面白いことが書ければと。

【深夜特急に憧れて④】~香港初日~

香港に到着。 宿も決めてないし、情報もあまり持っていない。 チョンキンマンションにたどり着けるのか?泊まれるのか?

雨の日の過ごし方

9月は台風の影響もあり、雨が多かった。 しかも3連休を台風が直撃し、多くの人が連休にステイホームを余儀なくされてしまった。 基本的にはいつだって晴れてほしい。 ゴルフ、SUPなどのアクティビティは晴れでなければ楽しめない。 アンチ雨。 そんな人多い…

最近のニュースあれこれ

最近は、僕にとって興味深い出来事が多かった。 それらについて独り言でも。 玉鷲の優勝 メイウェザー vs 朝倉未来 メイウェザー戦のゴタゴタ ヤクルト優勝。 玉鷲の優勝 まずは、大相撲から。 平幕力士である玉鷲が、13勝2敗の成績で、自身二度目の幕内最高…

食べたいと思わせる引力の強さ。高知市『揚子江』の唐揚げ

最近は夜にエアコンをつけずに寝ることもある。 そのくらい涼しい日が増えてきた。 しかし、日中はまだまだ汗ばむ陽気。 まだいけるかな? 久しぶりのSUPに来た。 場所は越知町にある本村キャンプ場。 無料ながら、非常に優秀なキャンプ場だ。 最近の雨で増…

おばちゃん、それカブトムシとちゃう・・・

先日のゴルフの練習中のこと。 クラシカルでノスタルジックな練習場、吉野ゴルフにて球を打っていた。 外観がエモい お客さんは数人。 夏の終わりの夕暮れ時。それぞれが静かに球を打つ。 そんなゆるーい時間帯、端のほうの打席で何やら動きが。 練習してい…

思春期保守おじさんの最新プレイリスト

僕は自分が保守的だなと思うことが多々ある。 外食先は同じ店を選ぼうとするし、ましてやその店でも普段と同じものを注文してしまう。毎回違うものを食べるのは『かつや』くらいのものである。 これではいかんということで、自分の嗅覚を信じて新規開拓を意…

一人飲みのすゝめ

残業終わりの20時半。 帰っていまから夕飯作るのはなんだかしんどいな。 それになんだか肌寒い。 少し寂しさを漂わせる風が吹いている。 夏の終わりの風はいつだって寂しい。 この時期はいつもそうだな。何でだろう。 無性に飲みに行きたくなる。 それも一人…

【深夜特急に憧れて③】~いざ脱藩の刻~

旅の費用をギャンブルでどうにかしようとたくらむ若者が一人。 出発の日は刻一刻と近づいている。 無事に目標金額を達成して出発できるか。最後の大勝負に挑む。

災害時に発揮するキャンプギアのポテンシャル

昨日、台風14号が日本列島を襲った。 九州から、四国中国地方を中心に大きな傷跡を残していった。 930hPaという強烈な勢力で上陸したこの台風。 僕の住む高知県でも、18日の夕方から19日の夕方にかけて非常に激しい風と雨に襲われた。 特に18日の夜から19日…

かつやの期間限定全部食う。『ロースカツと豚焼肉の合い盛り丼』は肉増しの大盛りで食べたい。

朝食は軽めに抑え、ジムでしっかりと汗を流す。 コンディションはバッチリ。 今日行くと決めていた。 今日は食ってもいい。 かつやの期間限定商品『ロースカツと豚焼肉の合い盛り丼』を。 インパクト大 きっと企画会議に参加した人は全員タンクトップだった…

釜揚げしらすが食べ放題の週1食堂 『土佐角弘海産』は絶対行くべき

高知に、県外の人に訪れて欲しい名店は数あれど、ここほどの満足感があある店はそうない。お腹を目一杯減らしてガッツリとしらすを堪能してほしい。

カツオの○○に救世主。高知市『下元』の鰹のボロネーゼ

高知に移り住んで15年になる。 坂本龍馬をはじめとした、偉人を多く輩出し、海・山・川と自然環境も抜かりなく美しい。ゆったりとした時間が流れ、お酒に寛容な文化もどことなく外国チック。 そんな魅力の多い高知県においてもっとも大きな魅力が「食」だ。 …

お月見シーズンのワンナイトラブ

昨夜のこと、意識の高い晩ご飯を食べ終えた僕は打ちっぱなしへと向かった。 前回のラウンドで、少しばかりドライバーが開眼しそうだったので、しっかりと復習し、ものにしようと思ったのだ。 1時間とちょっと、しっかり素振りもしながら打ち込み、いい手ごた…

【深夜特急に憧れて②】 ~何しに行くんだろう~

旅することを決めてそこに向けて奮闘する日々。体調は最悪。 だが、旅に向かう気持ちの持ち方を少し変化させることが出来たので、少し楽になった。 そんな話。

ハンバートハンバートを知る夜

スマホには様々な機能が付いている。 おそらくほとんどの人が全ての機能を使いこなせてるわけではないと思う。 僕も当然その一人だった。 先日、僕の大好きな飲み屋でのこと。 めちゃめちゃカオスなこの店は、高知でも無二の存在感を放つ名店である。 名は『…

町中華のオムライス

町中華が好きだ。 近所にも、市外にも馴染みの町中華がある。 ラーメンや餃子、焼きめしに焼きそば、レバニラにエビチリなどなど、魅惑のメニューが目白押しだ。 そんななか、町中華に結構な確率でラインナップされてる異色のメニューがある。 それは『オム…

【深夜特急に憧れて①】~出発までの過酷な日々~

大学を2年留年し、卒業と同時にフリーターとなった僕は、バックパッカーになることを決意した。 旅に出るまでの、過酷ながらも刺激的な日々をここに記したい。

キャンプって楽しい?

キャンパー歴4年。そこそこレベルのキャンパーを自称する僕が、キャンプのいいところと悪いところを紹介。 これから始める方も、すでにキャンパーの方も参考になれば幸いです。

何かのプロになるということ

先日、久しぶりに吉野家へ行った。 晩ご飯に立ち寄ったのだが、なかなかオーダーを決めることが出来ない。 久しぶりなのと、あまり普段から利用しないので何を食べていいか分からないのだ。 久しぶりだから基本の牛丼なのか、唐揚げも推されてるしありかな。…

自分のなかでなんとなくダサいと思っていること

僕はわりかし、「なんとなく」という感覚を大事にしている。 明確な根拠はないが、こうした方がいいだろうなというような。 なんとなくこの店よりこの店の方が美味しそう。 なんとなくこっちの服の方が活躍してくれそう。 というように。 今まさに、なんとな…

高知県西部のパワースポット『唐人駄馬』の話

高知の有数のパワースポットである唐人駄馬。その魅力をお伝えしたい。

軽やかに暮らす

僕はひとつ歳を重ねた。 おじさんになったとは思わない。 自分に言い聞かせる。 大人になったのだと。 そんな日の過ごし方はクールでなきゃいけない。 僕は何をしてたかというと、 『断捨離』である。 この期に及んでという話だが、こういう節目には断捨離を…

俺はやる!ついてこい!

実は、歳を一つ重ねてしまった。 もうこの歳になると、おめでたいことでも何でもないのである。 またひとつ歳をとってしまったという寂しさと、大人としてまた一歩成長できるぞという楽しみとが混ざった、なんとも言えない気持ちなのだ。 なんというか、喜ば…

ブログ投稿400日目。今後どうする?

本記事で、このブログを始めて400日が経過してしまいました。 驚きです。 つい最近300だと思ってたのにもう。 murayoshinouen.hatenablog.com ちょっと月日の流れおかしくなってない? 少しでも面白くて読みたくなるような記事が書けるように頑張ろう。 これ…

かつやの期間限定全部食う。『カツそば』は久しぶりに現れた、いい意味で頭の悪い逸品

台風の接近を予感させるような風が吹いている。 雨が降ったり晴れたりと不安定な天気。 サクッと昼食を済まそうと、かつやへ向かう。 先日食べた『海老カツと鶏カツの合い盛り丼』をもう一度食べよう。 そう思い入店した。 murayoshinouen.hatenablog.com 昼…

日本料理屋のらーめんを確かめに。 高知市『日本料理 下元』

いいお店を見つけたときは、みんなに自慢したいと思うと同時に、誰にも教えたくないなとも思う。 今回見つけたのはそんなお店。 取引先との打ち合わせがあったので、普段はあまり通らないエリアを歩いていた。 昼飯は何しようかと思ってブラブラしてた。 す…

朝から熱い昔ながらの喫茶店 高知愛宕商店街『パパスアンドママス』

家での朝食に飽きが来てる。 いや、正確には飽きたことにしてるだけで、ホントは面倒くさくなっている。 職場に行くまでの道中で適当なモーニングが食べれる店がないだろうか。 僕は6時台には家を出るので、遅くても7時には開いている店じゃなければならない…

タル鶏天ぶっかけは「得」でもペロリ。

僕が普段行く飲食チェーン店は限られている。 基本的には『CoCo壱』をメインに据えていて、次に『かつや』である。 らーめんなら『天下一品』、ちょいと飲むときは『餃子の王将』なんて具合だ。 みなさんはどうだろうか? 僕はうどんを食べるときは四国内で…

夏休みの終わりを憂うすべての人へ

夏休みの終わりにはさまざまな感情が去来する。 すべての人がその感情をエモいものとして消費し、9月1日を軽やかに迎えてほしい。そんなおじさんの独り言です。

夏の終わりのドライブ、流す曲ならこんな風

深夜ドライブのお供にこんな曲はいかがでしょう。 夏の終わりの涼しさとエモさが脳みそ溶かしてくれます