むらよし農園

面白いことが書ければと。

過去の僕

先輩に言われたこと、僕まだ守ってるよ

今週のお題「マメ」 僕の高校時代、部活の先輩にとても優しくて頼りになる人がいた。 練習では厳しいが、普段はとても気さくでお茶目な性格、後輩みんなから慕われていた。 競技に対する思いも強く、とても勉強熱心で、トレーニングの方法なんかもよく教えて…

新成人のみんなへ

高知市では本日成人式があったようで、晴れ着姿の若者たちの姿がそこかしこで見られた。 みな、ツヤツヤでテカテカでパッチパチに弾けてた。 そのあふれる若さにため息が出てしまう。 僕も14年前は・・・ いかんいかん。 若さを羨むほど歳とってはいない。 …

クリスマスプレゼントに絵本を送った話

朝起きて枕もとを確認したが、プレゼントは置かれていなかった。 悲しいが仕方ない。 自分で買いに行こう。 せっかくなのでクリスマスプレゼントについての話でも。 先日の『マツコの知らない世界』で、絵本が取り上げられていた。 僕は昔から絵本が大好きで…

死ぬかと思った

人間、死ぬかと思った体験のひとつやふたつあると思う。そんな体験の中でも、強烈に記憶に残っている、最も恐ろしかった話を聞いてほしい。

【深夜特急に憧れて⑬】~ベトナムでアイドル気分?~

前回の話はこれ↓↓ murayoshinouen.com ベトナムでは日本語学校が人気 いざ校内へ アシタカ気分 反則だろ 人気者 まさか・・・ ベトナムでは日本語学校が人気 ベトナムについて数日が経ち、僕は後輩の働いている日本語学校にお邪魔させてもらった。 ベトナム…

自分で書いたブログに何思う

毎日忙しい日が続く。 夜も帰りは21時を過ぎる。 家でご飯を作る気力も時間もない。 必然帰りに外で食べて帰る。 開いてるのはチェーン店のみ。 必然ジャンクな夕食となる。 お腹空いてる、ストレス溜めてる。 必然必要以上に食べ過ぎてしまう。 牛すき鍋御…

ソロキャンプ失敗談

タイトルのように書くと、いかにもソロキャンプ中の失敗談のように思えるが、これから僕が書くことはそういったものではない。 文字通り『ソロキャンプに失敗した』話である。 つまるところ、ソロキャンプが失敗に終わっているということ。 ソロキャンプ未遂…

【深夜特急に憧れて⑫】~美味しいベトナムの味~

前回の話はこれ↓↓ murayoshinouen.com ベトナム美味しい コムタム バインミー チャオロン 333 ホビロン(閲覧注意) ベトナム美味しい ホーチミンに着いて数日が経過した。 どこで何食べても美味しいし、一食にかかる金額は高くても200円くらいと、これま…

【深夜特急に憧れて⑪】~ベトナム好きかも~

前回の話はこれ↓↓ murayoshinouen.com 暑いな バイク事情 ホーチミンは都会 ベトナムの田舎 初のベトナムコーヒー 田舎は安い 暑いな 初めての海外での国内線を使い、ハノイからホーチミンへと移動した。 ベトナム国民の父とも呼ばれる、英雄ホー・チ・ミン…

勝利至上主義者の考えるルーティン

今週のお題「マイルーティン」 スポーツにおいて、高いパフォーマンスを発揮するためにルーティンは重要である。 有名なところだと、イチロー選手のあのポーズだろうか。 決まったルーティンを行うことで、集中力を高め、普段通りの力を出す。 その効果を狙…

【深夜特急に憧れて⑥】~香港からの移動~

香港から出発を決意した僕。 どこへ行くにも中国を通らなければならない。ひとまず南寧という都市を目指しバスのチケットをとった。 しかし、そこは中国、そう簡単な旅にはさせてもらえそうにない。

【深夜特急に憧れて⑤】~伝説の宿『ラッキーハウス』~

前回の話はこちら↓↓ murayoshinouen.com 新しい宿へ ラッキーハウス 衝撃のベッド なんか寒いな ラッキーハウスのその後 新しい宿へ 数日チョンキンマンションで過ごして分かったことは、 ・この建物はインド人に占領されているということ。 ・僕の泊まって…

【深夜特急に憧れて④】~香港初日~

香港に到着。 宿も決めてないし、情報もあまり持っていない。 チョンキンマンションにたどり着けるのか?泊まれるのか?

おばちゃん、それカブトムシとちゃう・・・

先日のゴルフの練習中のこと。 クラシカルでノスタルジックな練習場、吉野ゴルフにて球を打っていた。 外観がエモい お客さんは数人。 夏の終わりの夕暮れ時。それぞれが静かに球を打つ。 そんなゆるーい時間帯、端のほうの打席で何やら動きが。 練習してい…

【深夜特急に憧れて③】~いざ脱藩の刻~

旅の費用をギャンブルでどうにかしようとたくらむ若者が一人。 出発の日は刻一刻と近づいている。 無事に目標金額を達成して出発できるか。最後の大勝負に挑む。

【深夜特急に憧れて②】 ~何しに行くんだろう~

旅することを決めてそこに向けて奮闘する日々。体調は最悪。 だが、旅に向かう気持ちの持ち方を少し変化させることが出来たので、少し楽になった。 そんな話。

【深夜特急に憧れて①】~出発までの過酷な日々~

大学を2年留年し、卒業と同時にフリーターとなった僕は、バックパッカーになることを決意した。 旅に出るまでの、過酷ながらも刺激的な日々をここに記したい。

夏休みの終わりを憂うすべての人へ

夏休みの終わりにはさまざまな感情が去来する。 すべての人がその感情をエモいものとして消費し、9月1日を軽やかに迎えてほしい。そんなおじさんの独り言です。

ゲーム、まだしてますか?

私がハマったゲームたち paiza特別お題キャンペーン「私がハマったゲームたち」 by paiza 僕のゲームとの出会いは、小学校1年生の頃。 兄がしているスーパーファミコンを見ることから始まる。 スーファミ、メガドライブ、ゲームボーイ、プレステと、家にある…

18年3か月の重みを感じた機種変更

18年3か月 これは、僕があいつとともに過ごした時間です。 長かったように思うし、あっという間だったなと思う。 これまでありがとう。 またどこかで会えたらいいね。 docomo。 僕は先日思い切って携帯電話のキャリアをdocomoからソフトバンクに乗り換えまし…

【洒落怖】本当にあった怖い話【自己責任】

夏なのでひとつ怪談でも。 これはガチノンフィクションの僕の体験談。 今思い出しても恐ろしい。 読み終わりにどんな気持ちになっても、自己責任でお願いします。 あれはとにかく蒸し暑い夜のこと。 飲み会を終えて、いつもより大分早めに就寝した僕だが、タ…

天空の城ラピュタなんて・・・

8月12日の金曜ロードショーは『天空の城ラピュタ』 もう何回見たか分からない。 それでも見たい。 初めて見たのは小学2年生のとき。 それも多分金曜ロードショー。 あまりの衝撃に夜眠れなかった記憶がある。 特にエンディングの『君をのせて』は、人生で初…

高知のよさこい

高知の夏が終了しました。 まだまだ暑い日は続くが、今日から数日は高知県民は抜け殻です。 なぜなら 『よさこい』が終わったからです。 現在では、全国各地で祭りが開催されているこのよさこい。 北海道のYOSAKOIソーランなどは、規模も非常に大きく、知名…

昔々、海賊を目指していた頃 ~後編~

僕が真剣に海賊を目指していた頃の話の続きである。 海賊団として本格始動した我々には数多くの困難が待ち受ける。 海賊団は大海原に旅立てるのか。

昔々、海賊を目指していた頃 ~前編~

あの娘の日曜日は昼から始まる パパの知らないタバコに 火をつける 時計代わりのテレビ 寝ぼけて見ながら ジーンズ穿いてなんとなく 考える 1日ゴロゴロ して過ごすのも悪くはないよね SPARKS GO GO 『Sandy's Sunday』 僕が日曜日になると聞きたくなる曲だ…

熱中症という言葉がまだなかった時代の出来事

暑い。 朝からものすごい日差し。 どうやっても汗をかく。昼前には気温は35℃を楽に超える。 テレビをつければブラスバンドの演奏に金属音が混じる。 夏本番だ。 毎日熱中症警戒アラートが発令されている。 この暑さをみんなどんな風にとらえてるかは分からな…

サマージャム 22

ブログを開設して1年が経ちました。 どのくらい自分は成長できたのかな。 どのくらい文章力は向上してるのかな。 基本的には何も変わってないが正解です。

人生を語らず

先日、仕事を終えて、21時ごろ帰宅した。 テレビをつけると、特に面白い番組もなかったのですぐに消した。 しばらくスマホを触っていると、家族のグループラインに数件の通知が来ていた。 見てみると、父の好きな吉田拓郎がテレビに出ているよと伝えるものだ…

思い出ってのは今の自分への喝だ

22時前に仕事を終える。 閉店間際のスーパーに寄って家路に。 車からは懐かしい曲が。 www.youtube.com 高校生だったろうか。 湘南乃風が爆発的に流行る一歩前の時代。 地元の大きな祭りのボランティアに参加していた時のこと。 会場の本部にて準備をしてい…

このまちだいすき

高知県にも熱中症警戒アラートが発令された。 暑いわけである。 自転車通勤なので、気温の変化というか季節の移り変わりに敏感だ。 朝から日差しが調子いい。 このまま仕事なんかせず、心のままにこぎ出していけたらどんなに楽しいだろう。 しかしそんなこと…